MESSAGE

企業理念・代表挨拶

From the world,
make the future.

世界を舞台に、未来をつくる。

国際資産税分野で豊富な実績と経験を持つ弊社ネイチャーグループはその創業以来、沢山のお客様から様々なご相談を承って参りました。特にネイチャーグループに於けるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担当するネイチャーFASでは、オーナー企業様の多くが直面する後継者問題や自社の将来の絵姿等々…、容易に解決出来なかったり何年も引き摺るような課題が多く、それらに対するソリューションとしてM&Aを中心とした提案を行って参りました。
弊社ネイチャーFASが提供する「M&A」は、こうした数々の経験の蓄積から独自のアプローチ手法を採ることで、競合他社が行う”汎用型”M&Aサービスとは明確に一線を画す”オリジナリティー溢れた”サービスを提供しています。

代表

弊社では、M&Aそのものを次に挙げる3つの段階、「プレ」、「メイン」、そして「アフター」として捉えており、お客様に対して各段階での準備・手続、対外的な交渉等を一手に引き受けさせて頂く包括的なサービスを提案します。
弊社がお客様にお伝えしたいこのサービスの”コア・バリュー”とは、他の多くの会社が案件中心(売買価格・条件などの提示から合意)だけに偏ってしまいがちなM&Aのプロセスと言うものを、検討の初期段階から確りとオーナーのご意向を汲み取ることで(プレ)、その後のメインはもとよりM&Aそのものが決着した最終契約後(アフター)の資産継承や税務アドバイス、或いはそれ以外の選択肢等を提案をすることによって大きな付加価値(バリュー)を創出するものです。

“Treat as a family”。

お客様を家族のように取り扱うことを大切な価値観とするネイチャーグループならではのM&A、是非ともご選択の検討を頂ければ幸いです。

代表取締役
芦田 敏之

イメージ